読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OKA-SINタッチ その③

SIN⇒マリーナベイサンズ

無事シンガポールへ入国しホテルへ向かいます。と、思いましたがCMは喫煙者の為日本から持ち込んだタバコの税金を払いに行きます。一日くらい吸わなっくていいと思っていたのですがやっぱり持って行こうと。現地で買う選択肢もありましたが、いろいろ調べると高いのはしょうがないとしてパッケージがグロイ!本当にグロイ!!!という事で持ち込みの方向で!無税のまま持ち込む事は可能だと思いますがやっぱり異国の地で何かあったら怖いので正直に申告しようと思います。シンガポールのタバコの免税が一切ないので1本から課税対象になります。シンガポールで販売されているタバコはSDPCの刻印があるようです。日本から持ち込んだタバコにはこの刻印が勿論ないので課税対象になります。一箱20本で8.5SGDになります。入国した日のレートが83円程だったので8.5SDG×83円=705円税金だけでこの価格です。高い!!!それに日本で買った440円が加算されタバコ一箱440円+705円=1145円になります。すげー高いΣ(゚Д゚)スゲェ!!禁煙しようかなと・・・前振りが長くなりましたがさてさてどうやって納税するか?CustomerOfficeに行けばいいのですが調べるとキオスクという機械がある事がわかりそちらで納税する事に。一切写真が無いですがCustomerOfficeの入口前にキオスクがありますのでそちらで納税が可能です。納税はクレカのみです。MasterとVISAが使えると書いてありましたがCMのVISAは何故か使えませんでした。Masterで納税してみました。ここで納税が完了するとレシートがピロっと出てきます。このレシートが納税証明書になりますので滞在中は携帯します。街中等でタバコGメンに声を掛けられたらレシートを見せればOKです。何せ納税してますからえっへん<(`^´)>滞在中一切声を掛けられる事は無かったですけどね。キオスクと格闘し既に深夜2時頃です。早くMBSへ行かなければ!連れが寝てしまってホテルに入れない可能性が・・・
深夜2時ですので公共交通機関はタクシーしかありません。外国で始めてCMがタクシーに乗ります。おい!大丈夫なのか!?タクシーはこっちと日本語で書いてあります。指示に従いタクシー乗り場に到着。深夜の為行列もありません。ここで不思議な文字が!スタンダード&プレミアムなんじゃこりゃ?こんな事調べてなかったぞ!係の方がいたのでスタンダードプリーズ!と言うとそれだよ~んって感じで指示されます。あ~こんな感じなのね。タクシーに無事乗車し運ちゃんにマリーナベイサンズプリーズ!とOK!内心変なとこ行っちゃダメよ(笑)乗車する事20分程で無事到着。そしてHow much?25SDG程。ありゃ!?結構安くない?5000円くらいすると思ったのに。運ちゃん無事にThank you!と別れを告げ無事にMBSへ到着。やっと寝れる。そして連れは・・・いたぁ~!ちゃんと起きてるよ~良かった!!!無事に寝れる~ここまで一切の写真がありませんm(_ _)m早く寝たい!持病の発病の兆しが・・・早速お部屋へGo!エレベーターに乗りボタンが押せないんですけど。後ろで連れがニヤニヤと笑っています!?なんじゃ!?よく見るとCardHere!って文字があるじゃないですか?という事はルームキーか!!!ルームキーをかざしやっと部屋へ到着です。カーテンが自動で開きます。ネットに書いてあったぞこの機能!( ゚Д゚) ス、スゲー!外を見るとそこには香港!?似てない?ここ香港だっけ!?
連れが昼間の内に撮っておいてくれた部屋の写真です。
f:id:CarbonMt:20170314220606j:plain

f:id:CarbonMt:20170314220641j:plain

f:id:CarbonMt:20170314220736j:plain

スタンダード部屋なのでバスタブがありません。
f:id:CarbonMt:20170314220819j:plain

もう深夜3時頃なのでおやすみなさい。11時にはチェックアウトだし・・・

次回はあのプールです。