読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎年恒例元日Flight

毎年恒例の元日フライトです。

今年はこの航路から2016年のスタートです。

本日の予定航路

羽田空港新石垣空港 NH0089 1331ML 1836PP JA8670 B767-300 

石垣行きは朝早すぎます!6:20発ってあなた・・・

という事で今年初フライトの始まりです。

いってきま~す。 

f:id:CarbonMt:20161028152213j:plain

新年明けましておめでとうございます。とこの時期にしか聞けない機内アナウンスがあり羽田空港D滑走路西行きの定番滑走路05をTakeOff

ご来光のアナウンスがありここで失敗!右側の座席だったために見えないじゃん(涙)そこまで考えてなかった(涙)来年搭乗する機会があったら必ずA席にしようっと(実はもう予約入れてあります)なんなく3.5時間で新石垣空港に到着。石垣島は遠いなぁと。

 

新石垣空港那覇空港 NH1766 268ML 370PP JA8195 B737-500

 

f:id:CarbonMt:20161028160424j:plain

乗り継ぎまで2時間程時間があるので新しくなったなった新石垣空港を散策。旧石垣空港と比べて大きくなった事!旧空港の時は石垣に来た!って感じはあったけど、新空港になってからは石垣に来た!って感じはう~ん・・・最近の新しいターミナルに言える事かもしれませんが、あまりその土地度ちの特徴が無くなってしまったかなと(個人的な意見です)給仕施設が多くなった事はいいことで、どこにしようかなとお店を物色し石垣なんだら石垣牛でしょ!って肉神様からの御言葉が降臨(筆者はご当地牛好きです)という事で石垣牛丼を堪能しました。お肉の甘味があり美味しかったです。(食べる事に専念してしまい写真撮るの忘れました)石垣牛お勧めです。さて那覇へ行きましょう!

那覇空港新潟空港 NH1866 1144ML 1578PP JA358K B737-500

 f:id:CarbonMt:20161028164459j:plain

この路線は昔々2003年3月1日に搭乗する筈だった路線だったのです。昔からの航空ファンの方だったら2003年3月1日といえば気づく方もいるでしょうね。あの時は本当にまりましたね。歳がバレそうですが(笑)うる覚えですが那覇新潟線は季節運行なんですね。

那覇空港で2時間程時間があったんでラウンジ華で暫しの休憩。

那覇から新潟までどのような航路なんだろうと思いつつスーパードルフィンに搭乗。

那覇奄美⇒高知⇒舞鶴⇒小松それぞれを経由し新潟へ。こうやって新潟に行くのね。飛行機の航路って面白い。暖冬暖冬って騒がれていたけど新潟空港へ着陸しここ本当に新潟空港なの!?雪が全くないよ!ここ豪雪で有名な新潟空港ですよね!?あれあれ!?新潟空港に着陸しましたアナウンスがあったから本当に新潟空港なんだ!にしても全く雪がないとはびっくりしました。暖冬なんだなと実感。

同じ機体で伊丹空港に向かうことは時刻表で確認済ですよ。さぁ降機しようとしたらCAさんからきたぁ~伊丹空港までご一緒ですね。あっ、はい。よろしくお願いします。悪い気はしないですがなんか恥ずかしいですね。

新潟空港伊丹空港 NH0520 340ML 471PP JA358K B737-500

新潟空港で20分程一服し伊丹空港行きの搭乗開始。搭乗時に3人CAさんにお待ちしておりました。えへへ。どうもです。どうもです。えへへ・・・と照れながら搭乗し程なく伊丹空港へLanding。降機時にCAさんとお話をCAさんも伊丹で終わりかと思っていたら、再度新潟へ行って新潟Stayだそうで。元日そうそうご苦労さまです。お客様はと聞かれ石垣&那覇&新潟&伊丹&羽田ですと元気よく答えご苦労さまです。と、いえいえこっちは遊びですからと。CAさん大変ですね。1レグ頑張ってくださいと那覇から一緒だったCAさんとスーパードルフィン君にお別れ言って降機。

伊丹空港羽田空港 NH0040 304ML 420PP JA711A B777-200

仕事で度々来ている伊丹からのフライトなので普段通Mannekenのワッフルを購入し、難なく東京へ到着し元日Flightも無事に終了。

 

本日のまとめ

 HND⇒ISG 1331ML 1836PP

 ISG⇒OKA 268ML 370PP

 OKA⇒KIJ 1144ML 1578PP

 KIJ⇒ITM 340ML 471PP

 ITM⇒HND 304ML 420PP  

 合計    3387ML   4675PP

 

 

※CM(著者)はANAゴールド&BZMemberです。。