読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OKA-SINタッチ その⑤

JGC修行 旅行記 シンガポール

11時のチェックアウトギリギリまで滞在しあっという間のMBSでした。次回来る機会があれば修行名目で来るのではなくゆっくり滞在してみたいもんです。SFC済み&JGC修行解脱予定なんで修行名目はないと思いますが(笑)高いからなぁ~来れるかな?名残惜しく連れのIphoneでパチリ。
f:id:CarbonMt:20170318144230j:plain

f:id:CarbonMt:20170318145146j:plain

変わった作りですね。日本の建設メーカが安全の担保が取れない等の利用で手を引いたとか。引かないとか・・・
さらばMBSまたいつか会おう!という事でチェックアウトし昼食を食べに行きます。それは勿論チキンライスを食べに行きます。MBS直下にMRTの駅があるのでシンガポール初の鉄道に乗車します。連れはツーリストパスを前日に購入しているのでCMはそんなに乗ることはないだろうとスタンダードパスを購入します。
紙のチケットですがICが組み込まれているようで何度も使い回しができます。大切に使いましょう。6回使用すると10¢の割引がありますので。CMは二回目以降チケットを購入する際にタイミングがわからず何枚チケットを発行してしまった事か・・・(笑)購入前に必ずセンサーの上においてから購入しましょう。気を取り直して改札を通過しホームへ向かいなんかどこかで見たような・・・香港のMRTにそっくり!新しい地下鉄はどこもこんなもんでしょうかね。写真は無いですが、全ての駅にホームドアが整備されているようです。日本の地下鉄もいつかは完全装備になる日が来るのでしょうか?MRTに乗車しTelok Ayerで下車し天天海南鶏飯を目指します。途中チャイナタウンを散策。
f:id:CarbonMt:20170318161305j:plain

f:id:CarbonMt:20170318161336j:plain

お腹がすき過ぎてきました。マックスウェルフードセンターへ。どこじゃ?どこじゃ?ここか!?駅から15分くらいでしょうか。サイト等で見たことある風景が目の前に。
f:id:CarbonMt:20170318161727j:plain

入店し目指す天天海南鶏飯を探します。どれどれ( ゚д゚ )隊長発見しました(^-^)/
f:id:CarbonMt:20170318161907j:plain

昼時の為大行列です。お店の裏の方へ列が伸びてます。並んでみると日本人が沢山(^_^;)日本人は並ぶのが好きですからね(笑)並んで15分くらいでしょうかうちらの番が回ってきました。チキンライスプリーズで念願のチキンライスが登場。昼時なので座るとこがなかなか見つからず奔走しお店からかなり離れた場所を確保。早速食べよう!ちょっと待った!飲み物が必要でしょう!ちゅうことで飲み物も登場。いただきま~す。
f:id:CarbonMt:20170318162639j:plain

トロピカルジュース付き。バナナとパパイアです。
f:id:CarbonMt:20170318162755j:plain

確かにチキンライス美味しいです。鳥もよく味が付いて柔らかいしライスもほのかに鳥の味が付いて美味しいです。みなさんが絶賛するのも納得です。ちなみに赤いタレはかなり辛いです。辛さに弱い人には結構やばいです。これで5SDG(410円くらい)とはお得です。トロピカルジュースも甘すぎずおいちぃ~そういえばいくらだったんだろう・・・ご馳走様です。
そして食べ終わったら食器はどうするんだ(´・д・`)下げるとこがないぞ!周りを見ると食器をおいて席を立っています。???すると食器を下げる係の方がいるんですね。そういうシステムか!なるほど。食器をおいて今度はCMが一番見たかったマー君に会いに行きます。歩きとMRTでトコトコ・・・
MBSの反対側へ。フラートンホテル横をトコトコ。MBSよりこっちのホテルに泊まってみたかったような・・・歴史があるホテルなんでしょうね。重厚です。
f:id:CarbonMt:20170318165804j:plain

自分のスマホを念の為電源を入れてみたらおっおっ!復活してる!ここからCMのスマホの画像になります。
暫く歩くとキタァ!マー君登場です。君に会いたかったのよ!マー君!皆は世界三大ガッカリというが如何に!?結構大きじゃん!水位量が少なくちろちろしか出てないとも言われていましたが結構な水量でがっかりじゃないですよ。マー君(^O^)
f:id:CarbonMt:20170318170548j:plain

宿泊したMBSと一緒に。
f:id:CarbonMt:20170318170817j:plain

これらを見るとシンガポールに来たぞ!って感じになりますね。ここから夜景も見てみたかったのですが・・・そしてミニマー君も。可愛らしこと。
f:id:CarbonMt:20170318171031j:plain

マー君を後に今度はCMの両親が10数年前に泊まったと言っていたラッフルズホテルに向かいます。
MRTが張り巡らされている為どこ行くにも便利です。チケットの買い方がCM的には問題が残りますが(^_^;)
そしてラッフルズホテル到着。さすが東洋の真珠とも謳われるホテル。建物からして素敵過ぎますヽ(;▽;)ノここ泊まってみたい!でも・・・お高いんでしょう?はい。高いです。やっぱり(;_;)
f:id:CarbonMt:20170318191150j:plain

ラッフルズの飲茶が有名ですが念の為お店を覗いてみましたが長蛇の列( ̄▽ ̄;)ダメだこりゃ(^^;ちょいとのぞき見( ゚д゚ )
f:id:CarbonMt:20170319201707j:plain

少しラッフルズ内を散策し何も買わないのはなんなんでショップで紅茶を買ってみました。ショップ内は日本人が大多数。おまけに商品の説明にも日本語表記もありおまけにラッフルズの歴史書も日本語Ver.がありました。CMもそうですが日本人の観光ルートになっているんですね。
チキンライスを食べてからずっと歩きっぱなのでさすがに疲れたのでラッフルズシティ内のどこかで見たことがあるサンマルクで休憩。
f:id:CarbonMt:20170319203549j:plain

暫し休憩しラッフルズシティ内のスーパーでばらまき用のお土産を購入し荷物をピックアップしに再度MBSへ。この頃CMの体調が最悪になりMBSで再度休憩。恐れていた首の持病が異国の地シンガポールで発症するとは(ToT)MBSのラウンジで死んでいたらウエイトレスの方が彼は大丈夫か?心配していたようです。ご心配いただきありがとうございましたm(_ _)m元気に日本で暮らしてます(笑)この時正直6.5時間の機内に耐えられるか?おい!?その後のOKAタッチ行けるのか?おい!?
本気で考えていました。連れにも本気で心配される有様(ーー;)ナイトショーが見たかったのですが体調不良の為諦め早々にMBSからタクシーを使って空港へ戻りました。
今でも悔やまれるますが折角シンガポールに来たんだからナイトショー見たかった!(´;ω;`)絶対にもう一度シンガポール来てやる!!!
MBSから20分程で空港へ到着。この時20時です。連れはANAの0:35発でCMはJALの2:05発です。JALはCLUB-Aカードでアーリーチェックインが可能であることは下調べ済みでしたが、平会員である連れはアーリーチェックインが出来るのか?を先ずは調べなくては。
JALは第一ターミナルです。ANAは第二ターミナルです。たまたまタクシーが第二ターミナル近くで降りたので先ずはANAカウンターへ出向きます。この記事を書きながら思ったのですが搭乗機まで全く写真がありません!困ったもんです(>_<)カウンターへ到着しGHさんに話したらをできますよ~と、ありがたいお言葉をいただき4時間も前ですがチェックインを実施です。
さて今度はCMが乗るターミナル1へ移動します。バスもあるようですがやっぱりSkytrainでしょ!って事で案内に従い乗車です。昔成田にもあった電車に乗車し数分でターミナル1へ到着しJALのカウンターへアーリーチェックインを実施します。荷物をコロコロするのも面倒なんでキャリーバックを預けました。黄色いタグに大きくアーリーチェックインのタグが付けられました。普通のカウンターではアーリーチェックインが出来ないかもと思っていましたが普通のカウンターで出来たのは良かったです。JGCを解脱し再度シンガポールに来ることがあればSATS Premier Check-in Loungeを使ってみたいですね。
この時20:30くらいです。まだまだ出発まで時間はあります。それぞれチェックインは済ませたのでシンガポールを出国できます。ターミナルを散策する元気もなく早く休みたいというのが本心な訳でして。はい。
それぞれのターミナルで出国手続きをしないといけませんと言われ連れは第二ターミナルへ向かい出国し、CMは第一ターミナルで出国します。
ラウンジで休みたかったのでお互いのカードで入れるラウンジを探し第二ターミナルのSATS PREMIER LOUNGE前で集合する事に。広いチャンギ空港なかなか目的のラウンジが見つからず右往左往しやっと発見し無事合流しラウンジへ入場。早くソファーで休みたい!混んでいましたがなんとか2席確保し着席。先ずは食事を食べおやすみなさい(-_-)゜zzz…暫くしとは言えど3時間近く横になって連れの便が出発時刻近くなりお見送り実施。今思っても現地集合現地解散はないなぁ~(ーー;)お気を付けてお帰り下さい(ヾ(´・ω・`)
CMは第一ターミナルへ移動しSATS PREMIER LOUNGEへ向かいます。SATSの中で一番評判がよいラウンジらしいですが全く散策する元気もなく水を一杯のみ着席。2時間程ゆっくりし搭乗機へ向かいます。この時にOKAタッチは止めよう。羽田空港に着いたらキャンセルしよう!キャンセル料いらないからキャンセルしようと誓っていました。さらばシンガポール!元気な時に必ずリベンジするぞ!と誓い搭乗機へ。

次回は帰国編です。

まとめ

海外旅行時は体調管理をしっかりしましょう(笑)。

OKA-SINタッチ その④

JGC修行 旅行記 シンガポール
インフィニティープールへ

おはようございます。只今の時間は午前9時です。未明にMBSへチェックインしもうチェックアウトの時間が迫ってます( ̄▽ ̄;)さぁ~あの有名な屋上のプールへLet's go!Tower3の低層階フロアーだった為先ずは高層階エレベーターへの乗継階へ向かいます。確か34Fだったような・・・(笑)高層階エレベーターへ乗り込みます。なんだか塩素臭くない!?プールは近い!57Fへ到着し通路を歩くとキタァー!屋上です。先ずは展望台へ到着です。先ずはガーデンズ・ザ・ベイが見えます。変なのが写りこんでますが無視して下さい(笑)
f:id:CarbonMt:20170315205518j:plain

f:id:CarbonMt:20170315205628j:plain

さてインフィニティプールへ向かいます。自動改札があるのでそこでルームキーをかざして入場します。実はこの日雨が降ったり止んだりと少し肌寒かったのでプールなんてなぁ~と思っていましたが行ってしまうとテンションが上がります。改札後通路を歩いて行きます。
f:id:CarbonMt:20170315210002j:plain

きたぁ~!ここが究極プール!!!
f:id:CarbonMt:20170315210136j:plain

遮るものが何もない!!!(当然ですが(^O^))
f:id:CarbonMt:20170315210313j:plain

写真からもわかりますように人が少なかったのです。朝方だし肌寒かったからかな。タオルを借りてデッキチェア確保をします。いよいよ入水!片足をぺチャ・・・冷たい!!!めっちゃ冷たい!!!となりの欧米系の親子が大爆笑してます(^^;しかしここまで来たからには入らず帰れるか!大和魂を見せてやる!(大げさですませんm(_ _)m)娘さんがスマホを指差しています。のーぷろぶれむ!防水だからOKOKよ~ん!実はこのあと大変な事が起こります。しかし寒ぅ~(ーー;)プールの端まで行かねばならん!トコトコやっと端に到着。
f:id:CarbonMt:20170315211856j:plain

確かに贅沢な風景だこと。天気が良ければ良かったのに。横を見ると、
f:id:CarbonMt:20170315212123j:plain

こんな仕掛けになっていました。遠目で風景を見た方がいいかも。遠目で見ると何も無いように見えるので端まで行っても下を見てはいけません(笑)夜景も見てみたいなぁ~と思ったのが正直な気持ちです。しかし寒い。時間もないので早々に退散。プールと反対側にジャグジーがあるので少し温まり部屋へ戻りました。このプールに行くことは正直気が進まなかったのですが行ってみて良かったです。再度訪れる機会があったら夜景も見てみたいと思います。あるかなぁ~。
プールに行く際はクロックスのようなサンダルで行くことと、部屋にバスローブがありますが上に羽織るようなものがあると良いと思います。夏になれば問題ないと思いますがこの時期だと朝方はまだ肌寒いですし。スタイルに自信がある人はそのままでもいいと思いますが・・・乗り継ぎを間違えるとロビーをバスローブで歩くことも・・・
部屋戻りシャワーを浴びてチェックアウトの準備を。その時( ゚Д゚)ナニカ?スマホから音楽&バイブで自己主張をしてます。なんじゃいな!?どうしたスマホ君!操作を受付なってますがな( ̄▽ ̄;)ちょいちょい( ̄▽ ̄;)伝家の宝刀再起動発動!直らん!どうしたXPERIA!何度再起動しても直らんとです。やべっ!水に入れたからか!?防水違うんか・・・!?もしかして塩素がかなり強かったからそれで壊れた!?異国の地シンガポールで壊れるか!?終わった・・・( ̄▽ ̄;)ち~ん。どうしょもないので電源断で連れのIPHONEのみに。下を見ながらフロントでチェックアウトしました。このあとスマホなしのシンガポールか・・・写真も撮れんがな。
しかし数時間しかいられなかったのが悔しいです!

まとめ

ステータス修行最低日数でのMBSおすすめできません。もったいなさ過ぎます。次回来る機会があればゆっくり泊まりたいと思います。
次回は街へ繰り出します。

OKA-SINタッチ その③

JGC修行 旅行記 シンガポール
SIN⇒マリーナベイサンズ

無事シンガポールへ入国しホテルへ向かいます。と、思いましたがCMは喫煙者の為日本から持ち込んだタバコの税金を払いに行きます。一日くらい吸わなっくていいと思っていたのですがやっぱり持って行こうと。現地で買う選択肢もありましたが、いろいろ調べると高いのはしょうがないとしてパッケージがグロイ!本当にグロイ!!!という事で持ち込みの方向で!無税のまま持ち込む事は可能だと思いますがやっぱり異国の地で何かあったら怖いので正直に申告しようと思います。シンガポールのタバコの免税が一切ないので1本から課税対象になります。シンガポールで販売されているタバコはSDPCの刻印があるようです。日本から持ち込んだタバコにはこの刻印が勿論ないので課税対象になります。一箱20本で8.5SGDになります。入国した日のレートが83円程だったので8.5SDG×83円=705円税金だけでこの価格です。高い!!!それに日本で買った440円が加算されタバコ一箱440円+705円=1145円になります。すげー高いΣ(゚Д゚)スゲェ!!禁煙しようかなと・・・前振りが長くなりましたがさてさてどうやって納税するか?CustomerOfficeに行けばいいのですが調べるとキオスクという機械がある事がわかりそちらで納税する事に。一切写真が無いですがCustomerOfficeの入口前にキオスクがありますのでそちらで納税が可能です。納税はクレカのみです。MasterとVISAが使えると書いてありましたがCMのVISAは何故か使えませんでした。Masterで納税してみました。ここで納税が完了するとレシートがピロっと出てきます。このレシートが納税証明書になりますので滞在中は携帯します。街中等でタバコGメンに声を掛けられたらレシートを見せればOKです。何せ納税してますからえっへん<(`^´)>滞在中一切声を掛けられる事は無かったですけどね。キオスクと格闘し既に深夜2時頃です。早くMBSへ行かなければ!連れが寝てしまってホテルに入れない可能性が・・・
深夜2時ですので公共交通機関はタクシーしかありません。外国で始めてCMがタクシーに乗ります。おい!大丈夫なのか!?タクシーはこっちと日本語で書いてあります。指示に従いタクシー乗り場に到着。深夜の為行列もありません。ここで不思議な文字が!スタンダード&プレミアムなんじゃこりゃ?こんな事調べてなかったぞ!係の方がいたのでスタンダードプリーズ!と言うとそれだよ~んって感じで指示されます。あ~こんな感じなのね。タクシーに無事乗車し運ちゃんにマリーナベイサンズプリーズ!とOK!内心変なとこ行っちゃダメよ(笑)乗車する事20分程で無事到着。そしてHow much?25SDG程。ありゃ!?結構安くない?5000円くらいすると思ったのに。運ちゃん無事にThank you!と別れを告げ無事にMBSへ到着。やっと寝れる。そして連れは・・・いたぁ~!ちゃんと起きてるよ~良かった!!!無事に寝れる~ここまで一切の写真がありませんm(_ _)m早く寝たい!持病の発病の兆しが・・・早速お部屋へGo!エレベーターに乗りボタンが押せないんですけど。後ろで連れがニヤニヤと笑っています!?なんじゃ!?よく見るとCardHere!って文字があるじゃないですか?という事はルームキーか!!!ルームキーをかざしやっと部屋へ到着です。カーテンが自動で開きます。ネットに書いてあったぞこの機能!( ゚Д゚) ス、スゲー!外を見るとそこには香港!?似てない?ここ香港だっけ!?
連れが昼間の内に撮っておいてくれた部屋の写真です。
f:id:CarbonMt:20170314220606j:plain

f:id:CarbonMt:20170314220641j:plain

f:id:CarbonMt:20170314220736j:plain

スタンダード部屋なのでバスタブがありません。
f:id:CarbonMt:20170314220819j:plain

もう深夜3時頃なのでおやすみなさい。11時にはチェックアウトだし・・・

次回はあのプールです。

OKA-SINタッチ その②

JGC修行 旅行記 シンガポール
NRT⇒SIN JL0711 3726ML 2884FOP JA619J B767-300ER

f:id:CarbonMt:20170308211155j:plain

すったもんだがありましたが無事に出国しシンガポールチャンギ空港へ旅立ちます。
実は今回の修行は一人ではないのです。と、言っても今迄一緒に行動している訳ではありません。実は先発隊として既にシンガポール入りをしています。連れはANA派の為同行せず一人で旅立っているんです。とは言っても修行僧ではありませんけどね(笑)端的に言うと現地集合現地解散というやつです。同僚に笑われたようです・・・冷静に考えれば普通じゃないですよね( ̄▽ ̄;)連れは既にホテルへチェックイン済みです。との事待ってろ!
気を取り直して機内へ向かいます。ボケボケの写真ですいません。
f:id:CarbonMt:20170308211638j:plain

ウイングレットが付いたB767を見ると外国に行くんだなぁ~と改めて思います。さてさて自席後方のチェロさんはどうなってるんだろう?憧れのビジネスクラスSkySuiteを横目にスタスタ。いつかは乗ってみたい!!!自席を発見!後方を見るといたぁ~!チェロが固定されて座ってる!本当だったんだ!そして指定された通路側へ着席。誰も来ませんように。そしてドアクローズされ隣は空席確定。二席使えるじゃん!やった~!窓側へ移動しちょいとリクライニングを試したらちゃんと倒れるじゃん!窓側座ろっと。しかしこのエコノミー広いな。この機材がSkySuiteと名乗っているのを納得。足を伸ばしても前席の方に迷惑かからないしかなりいいかも。モニタも大きいし画面も綺麗だし。7.5時間くらいだったら問題ないかも。
f:id:CarbonMt:20170308212907j:plain

シンガポールチャンギ空港へ離陸です。成田空港は離陸まで相当時間がかかるイメージがありましたが今回はすんなり離陸し日本を後にします。上昇中は多少揺れていましたが巡航高度に達すると揺れも収まり快適な空間です。ビジネスクラスだったらもっと快適なんでしょうけど・・・いつかは乗ってやるぞ!!!巡航高度に到達したタイミングでキャプテンアナウンスがありました「日本航空へようこそ!本日の飛行高度は34000Feet~」て感じでアナウンスがありました。JALの国際線自体本当に久しぶり乗りましたがようこそとはやるなJAL!いいぞJAL!そうこうしているうちに機内食が配給されました。ラウンジでカレー牛を流し込んだため全くお腹が空いていない。しか~し食べます。
f:id:CarbonMt:20170308214052j:plain

すき焼き風のご飯は良かったのですが付け合せのものがあまり口に合いませんでした(ーー;)もうちょっと機内食頑張ってねJALさん(個人的な意見です)。さすがに食べ過ぎて気持ち悪い(^_^;)まだまだ先は長いし横は空いてるし二席独占で横になろう。いろいろ体勢を試行錯誤しベストポジション見つけたり!よし寝よ!その脇をデザートのハーゲンダッツが・・・食べたら吐くかもという事でハーゲンダッツは通過。おやすみなさい(-_-)゜zzz…気がついたら首が痛い。これはもしかしたら起きてはいけない持病が異国の地で発症してしまうかも。やばいかなりやばい( ̄▽ ̄;)もうどうしょもない諦めよう。気がつたらシンガポールがすぐそこでした。さすがSkySuiteやるな!首は痛いけど。
f:id:CarbonMt:20170308215309j:plain

地上が見えるとマップと見比べマレーシアの領土なのかな?と考えるている内に最終の着陸体勢に入りましたアナウンス。結構曇ってるなぁ~天気が良くないなと考えているとチャンギ空港へ着陸。シンガポール到着です。空港が巨大だからターミナルに着くまで時間がかかるんだろうなと思っていたらあっという間に到着。結構あっさり到着するのね。飛行機に別れを告げシンガポール初入国です。暑い!湿気がある。さすが東南アジア。寒い日本とは気候が違い過ぎる。さぁ~とっととイミグレを通過しホテルへ行きたい!流れに身を任せてイミグレの列に合流。ここでパチリ。屈強な方がこちらを見て「No No」とこちらを見て走ってきました。やっぱり俺?って言うと「Yes!」写真撮っちゃダメだって!え、そうなの?ごめんなさい。無知でごめんなさい。だから連れて行かないで。結局消したところまで屈強な方に監視され放免されました。イミグレは撮っちゃいけないんですね。勉強になりました。通過まで30分くらいかかりましたが無事にシンガポール入国。さて今度は深夜なので交通機関はタクシーしかないのでタクシーを異国の地で始めて一人で乗車しホテルへ向かいます。

まとめ

50000FOPまで23086FOP
JAL SkySuiteかなり気に入りました。

次回はタクシーに乗ってあのホテルへ向かいます。

OKA-SINタッチ始動! その①

JGC修行 旅行記 シンガポール

今回は修行僧御用達のOKA-SINタッチです。SFC及びJGC修行初の海外修行です。体力が持つか持病が発病しないか不安の中修行を敢行してきました。

HND⇒OKA JL0901 1291ML 1672FOP JA8979 B777-200

先ずはいつも通り沖縄へ旅立ちます。本日の愛機です。
f:id:CarbonMt:20170306220852j:plain
1レグ目沖縄行ってきます。
f:id:CarbonMt:20170306220942j:plain
平日だというのにいつも混んでます。沖縄へ向かう便はいつも満席に近い状態で旅客流動旺盛ですね。西行き定番のD滑走路を元気よく離陸します。
f:id:CarbonMt:20170306221557j:plain
富士山も綺麗に見送ってくれてます(笑)。行ってきま~す。でも今日はいつもと違うよと、富士山に独り言(笑)。
今日は長旅になるので寝るべし!気がついたら沖縄へ着陸間際でした。起きたらもうすぐじゃん!
f:id:CarbonMt:20170306221811j:plain

先ずは1レグ終了し次のレグから国際線チケットになります。先ずは那覇空港3Fの国際線乗り継ぎカウンター向かいます。そこでチェックイン並びにクラスJへアップグレードを実施します。空席があった為無事にアップグレードし国際線チケットをGETします。そこでGSさんから一言。成田空港で再度チェックインしてくださいね。むむっむ!?今のこれは何ですか?とツッコミたくなりました。羽田空港~成田空港はスルーチェックインはできないことで再度成田空港でチェックインして下さい!あ~そうなんですか。わかりました。面倒だなぁ~というのが正直なとこです。羽田空港行きまであと3時間どうしようかなぁ~そうだ!朝食を取ろう!とうことで毎度お馴染み空港食堂へLet'sGoです。去年のSFC修行以来何度お世話になっている事か。ソーキそばを食し毎度のルートでラウンジ華へ行きトロピカルジュースを飲みスマホの充電を実施。

OKA⇒HND JL0906 1353ML 2564FOP JA752J B777-300

f:id:CarbonMt:20170307214211j:plain
さてそろそろ国内線ですがチケット上国際線区間の始まりです。FOPもたくさん貯まる区間の始まりです。普通のチケットもこんだけ貯まればいいのに・・・国際線のチケットが欲しかったので紙のチケットを発券しています。国際線特有の細長い大きなチケットを自動改札にかざして搭乗します。ここでふと疑問が湧いてきました。QRコードがないのにどうやってかざすんだ?どれどれチケットよく見ると端にバーコードが印字されているではありませんか!ここをかざすんですね。フムフム。チケットを横にして改札機を無事に通過。GSさん教えてくれてもいいじゃん!さぁ~出発です。
f:id:CarbonMt:20170307214403j:plain
何度も乗っているのになんかいつもと違う雰囲気がします(笑)成田空港へ行かねばならぬので遅れないように!何せ羽田空港、成田空港最小の乗継時間である180分しかないので頼むよJA752J君!飛んでしまえばあとは何も無いこと祈るだけです。結局遅れることも無く無事にオンタイムで到着。

リムジンバス 羽田空港⇒成田空港

さて今度はリムジンバスの切符を購入しにダッシュ!15:10分に間に合う!あれっ・・・満席じゃん!結構乗る人いるのね(゚o゚;;ほんじゃ次の15:25は・・・空いてた!ポチッとな。あとは首都高が混んでいないこと祈るのみです。さてバス停に行くとこんなにいらっしゃるですか!もう既に20人近く並んでいるじゃないですか!?旺盛なのね。無事に着けば何でもいいや!行け!リムジンバス!Go!Go!首都高に入った瞬間渋滞(゚o゚;;(゚o゚;;終わったかな!?もう知らん(`・ω・´)寝よ(-_-)゜zzz…起きたら東関道宮野木JCT付近を快調に走っていました。間に合うか。一安心ヽ(;▽;)ノ結局成田空港に着いたのは16:50。さて今度はチェックインカウンターダッシュ。JGC入会前提の為CLUB-Aを作っておいたのでビジネスクラスカウンターが利用できるのでダッシュ!カードをGSさんへ提出しチェックインをします。ここで何かが・・・GSさんがずっと電話してます。おいおい時間が無いんだって!と心の声が吠えてますよ~SAKURAラウンジでカレーが食べたいんだから早く!!!やっと電話が終わりお座席ですが・・・むむむ!?もしかしてアップグレードですか!?

GHさん:ご指定のお座席ですが・・・

CM:うんうんアップグレードね!?うんうん。バッチこーい!

GHさん:後方の席にチェロが置かれる予定です。

CM:アップグレードOKですよ!えっ!?チェロですか!?チェロさんが座るんですか!?

GHさん:チェロが置かれる予定です。

CM:チェロさんではなく、チェロって楽器のですか?

GHさん:左様で御座います。楽器のチェロです。

CM:はぁ~楽器のチェロですか。それが何か関係があるですか?

GHさん:チェロを窓側の席に置くのでご指定頂いている席がリクライニングが出来ない可能性があります。

CM:はぁ~。もしかしてやっぱりアップグレード!?フルフラット!?豪華な夕飯!?

GHさん:本日は空席がございますので窓側ではなく通路側へ座席指定を変更してもよろしいでしょうか?本日は空席がありますし、空席がありますし、空席がありますし・・・

CM:はぁ~アップグレードではないですか?

GHさん:はい。本日はエコノミーは空席が多数ございますので。ビジネスは満席でございます(満面の笑みできっぱりと)

CM:左様で御座いますか。それではリクライニングが出来ないのは辛いので通路側でお願いします。後方にチェロが鎮座するんですね。

GHさん:左様で御座います。チェロです。

CM:チェロって座席に設置するんですね。それはそれで面白いかな!?ハハハハ。

すったもんだはありましたが無事に!?チェックインを済ませとっととイミグレを通過し、毎度お馴染みdocomoの特典を利用しSAKURAラウンジへダッシュです。国際線も使えるのは本当に有難いです。ありがとうdocomoさん。イミグレを通過したら目の前にSAKURAラウンジがあるじゃないですか!いざ出陣。時刻は17:15です。時間がないって!
f:id:CarbonMt:20170307222231j:plain
レセプションを通過しカレーを目掛けて突進!どこじゃカレー!発見!召し捕ったり!
f:id:CarbonMt:20170307222544j:plain
盛り過ぎました(ーー;)時間がない!確かにうまい!しかし時間がない( ̄▽ ̄;)やりすぎた!牛丼カレーにするんじゃ無かった( ̄▽ ̄;)時間がない!搭乗口を確認すると15minって何?そんな遠いの!?一気に食べちゃえ!滞在時間10分未満で退出。後ろ髪引かれる思いで退出し搭乗口へダッシュ。

まとめ

50000FOPまで26812FOP
羽田空港⇔成田空港の乗継は180分以上となっていますが240分以上はあった方がいいと思います。

次回はシンガポール編です。

急遽プチ修行敢行その4!修行初ファーストクラス搭乗!

JGC修行 旅行記
HND⇒ITM JL0101 263ML 820FOP JA602J B767-300ER

前回旭川からの搭乗の際本当に体調が悪くなりCAさんに泣きつく寸前までいって無事に帰ってこれましたが、飛行機に悪い印象を持ったまま次回搭乗予定のOKA-SINタッチに突入するのが不安になり近場で飛行機に搭乗し体の異変が出ない事を確認する為に急遽大阪へ行ってきました。(平日病院に行き頭の輪切り検査をして問題ないよ!と、お医者さんに言われたんですけどね(ーー;))意味があるのかは目を瞑って下さい(笑)
急遽敢行したのでdocomo特典のJALラウンジキャンペーンは使えずカードラウンジからスタートです。天気も良くフライト日和です。本日の愛機です。ボケボケでm(_ _)m
f:id:CarbonMt:20170219203328j:plain

富士山も綺麗に見えます。
f:id:CarbonMt:20170219203423j:plain

先日ばかよんさんで(id:minakiti99)で紹介された中部国際空港も綺麗です。
f:id:CarbonMt:20170219203502j:plain

あっという間に伊丹空港へ着陸しました。沖縄線ばかりに搭乗していると伊丹の1時間はあっちゅう間です。
以前から伊丹に来た際にやろうと思っていた行動に移ります。それは・・・これです!
f:id:CarbonMt:20170223215629j:plain

アメックスのミールクーポンです。諸先輩方のブログを拝見していつかもらおうと思っていました。やっと達成出来ました。場所は現在伊丹空港改修工事真っ只かの為以前のアメックスカウンターは移っていましたが無事にいただけました。JAL側からANA側2階へ行くと青いカウンターが目印です。陽気なお兄さんからアメックスカードと出発便の航空券を提示し「ミールクーポン下さい!」と言えばいただけます。お兄さんに「貴重な情報ありがとうございます」と言われましたがなんだろうな・・・?まいっか(=^0^=)昼食代ゲット!13:30の便まで暇なので乗り鉄でもしよっと。

ITM⇒HND JL0118 438ML 1100FOP JA010D B777-200

暫く乗り鉄を敢行し伊丹空港へ舞い戻ってきました。ちょうど昼時でどこのレストランも混んでいてはてはて困ったぞ!551蓬莱に行きたがったのですが諦め1階にあるat cafeでカレーセットを例のミールクーポンでいただきました。アメックスありがとう!そしてごちそうさま!アメックスカードお持ちの方は絶対にもらっておくべきです!さて1.5時間前に空港へ帰ってきた理由が・・・そうです帰りの便は久しぶりのファーストクラスに搭乗予定の為日本に3ヵ所しかないJALダイヤモンドプレミアラウンジに入る為です。調べてみたらJALファーストクラスに搭乗したのが2008年4月だったので9年振りです。昔はラウンジ入れなかったよなぁ~
さてさて優先レーンから潜入します。伊丹空港のセキュリティはいつも混んでいるので本当にありがたいです。
f:id:CarbonMt:20170223222203j:plain

ここで一つ!JALの優先レーンのセキュリティ方々ってもの凄く丁寧なんですけど!あいさつが丁寧!荷物を探知機に通す際もバックをもの凄く丁寧に扱ってくれるし!ダイヤモンドレーンってこんなに丁寧なんでしょうか?お願いあります!何方かダイヤモンドホルダーの方随行者として羽田空港ダイヤモンドレーン&ダイヤモンドラウンジ連れて行って下さいm(_ _)m
さてお目当てのダイヤモンドラウンジに潜入します。入口の写真を撮るのを忘れました。セキュリティ通過後エレベーターで3階へ行き受付を済ませます。入室しなんか・・・ふつ~う!サクララウンジじゃん!っていうのがCMの印象です。よくよく調べたら元々サクララウンジだったようでダイニングゾーンを作っただけなんだと。ふ~ん。やっぱ羽田か千歳に行くべきかな?さ~ぁANAラウンジには軽食をいただきます。お目当てのカレーパンを!お皿にぽちょっと。
f:id:CarbonMt:20170223223443j:plain

一口ぱく。むむっ!さっきカレー食べたじゃん!!!カレーでした(ーー;)口の中が元々カレーだったので味がわからない~ぱくぱく。次回成田空港の国際線サクララウンジ訪問予定の為JALのカレーはこういう味かと予習しときました。ラウンジに食べ物があるのはやっぱいいですね。ANAさんプレミアムクラス搭乗時にダイヤモンド入れて下さい(笑)
暫しゆっくり帰京します。帰りの搭乗機はまたもや旧JAS機のJA010Dです
f:id:CarbonMt:20170223222907j:plain

優先搭乗はせずに最後の方に搭乗しました。さてさて久しぶりのファーストクラスの席にランディング!9年前と変わってない!ずっと変わっていないようです。そんだけ良いシートなのかな?着席すると快適ですけどね。シートポケットになにやら。ゴソゴソ・・・じゃ~~~んこれが噂のバッテリーか!てっきりCAさんから借りると思っていましたがシートポケットに常備なんですね。スマホと合体。ケーブルは常備されていないのでご注意下さい。(もしかしたらCAさんに言えば出てくるのかもしれないですが)
f:id:CarbonMt:20170223225021j:plain

さてさてミールクーポンやラウンジで散々食べて来ましたがお待ちかねの機内食です。ANAとは違ってお皿で盛られている方が高級感があります。ANAのお重?箱弁?よりこっちの方が好きです。
f:id:CarbonMt:20170223225717j:plain

しかし時間がない!食べている最中に降下していました。伊丹線では贅沢過ぎますね。やっぱいつかは沖縄線で搭乗してみたいとです。CAさんも急がせてしまって申し訳ございませんと「いえいえ。大丈夫ですよ~」あっという間の久しぶりファーストクラス搭乗でした。もっと乗っていたい!
体の方も全く問題なく次回のOKA-SINタッチに挑める事がわかったので安心安心。

まとめ

ファーストクラスの設備は昔と変わっていなかったけど快適なのは間違いないです。伊丹線では短すぎます!
50000FOPまで31048FOP

JGC修行その③!?&北海道初滑り

SFC関連 JGC修行 スノーボード 旅行記 ドライブ
HNDAKJ NH4781 842ML 864PP JA602A B767-300

毎年2月に北海道へ行っておりますが一昨年は流氷&層雲峡氷瀑祭り、去年は摩周湖、そんじゃ今年は・・・う~ん北海道に何度も訪れてますが、いつかはスノーボードをしてみたいという思いが加速し日帰りだけど行っちゃうか!(一人だし)という事で今年は滑りに決定!決定したのは出掛ける二日前に決定しました。
行きANAにしたのはANAラウンジが使えるからです。先ずはプラチナになり国内線での初めてのプレミアムチェックインでの荷物のお預けです。だってプラチナですからプライオリティ扱いですしANAラウンジ使えますし便利です。スノーボード一式を預けて身軽になりANAラウンジへ。JALラウンジ&カードラウンジをこれまで使っていた為1/1以来のANAラウンジへ入室です。入ってからなんだろう!?この感じ???「落ち着く!!!」JALラウンジも良いですがCMはやっぱりANA派みたいです。勝手知ったる我が家みたいで落ち着くんです!搭乗予定の機材が変更になっていたらしく座席番号が変わっている事に気づきまして、ベア・ドゥ北海道JETならいいなぁ~と搭乗ゲートへトコトコ。そして・・・
f:id:CarbonMt:20170213220813j:plain
お目当てのJA602Aベア・ドゥ北海道JETだ(((o(*゚▽゚*)o)))喜び勇んで搭乗!機内は普通でした。さぁ~旭川へGo!大して揺れる事もなく夕張山地を眼下に見つつ旭川空港へ着陸。
f:id:CarbonMt:20170213221514j:plain
お試しで旭川空港への着陸寸前の動画を撮ってみました。ご参照下さいませ。

MOV 2458


プライオリティ扱いで出てきたスノーボード一式を受け取りレンタカーを借りていざゲレンデへ!ゲレンデも試行錯誤した末に比布スキー場へ向かいます。宿泊込であれば富良野スキー場に行って見たかったのですがいかんせん日帰り及びドライブがてら名寄に立ち寄ってみたかったので比布スキー場へ向かいます。車で走る事40分程比布スキー場へ到着。土曜日だというのに空いてる!よく行く湯沢や群馬らへんのゲレンデとは大違い!
ベースから見たゲレンデです。
f:id:CarbonMt:20170213232747j:plain
こんなに空いていていいんですか?というくらいに空いています。早速着替えてリフト券を購入。ここでもびっくり(゚o゚;;リフト券が安い!5時間券を購入しましたが2500円とはびっくりです。3,4000円が当たり前なのに安い!さすが北海道!懐が広い!さて滑りますか!リフトに乗車し見てみると皆さん上手!転けて転がっている人が誰もいません!ちびっ子もさっそうとカッコ良く滑っています!さすが北海道のキッズ達!さすがです。なんか自分みたいなへっぽこが滑るのが恥ずかしくなってきました。が、滑ります。やっほ~ぃ!人が少なく滑りたい放題!テンションが上がる!上がる!でも・・・雪が硬い・・・パウダースノーじゃない・・・最近雪が降っていないらしいので致し方ないことですが少し残念でしたが思う存分滑れたので大満足!トップから風景です。
f:id:CarbonMt:20170213233616j:plain

f:id:CarbonMt:20170213233645j:plain

思う存分滑って余力を残してゲレンデを後にします。北海道日帰りスノーボードが出来る事を立証してしまいました(笑)。さてちょいと名寄へ行こうかと。写真は一切撮っていないですが、大昔に名寄から深川まで走っていた深名線に乗りたく名寄で時間を潰していたあの食堂がどうなっているかが気になって名寄に行ってみましたが、昔の面影がなくなっていて全くわからずでした。一件駅前に食堂がありましたが建物が変わっていてそれだったのかは不明ですが・・・気が晴れて時間もあったので折角だから大好きなスイーツを求めて富良野へレッツゴーです。その名は新谷です。ご存知の方もいるでしょうが雪解けチーズケーキで有名なお店です。
f:id:CarbonMt:20170213234832j:plain
新谷さんから拝借。

ノーマルの雪解けチーズケーキは旭川空港で売っていますが、富良野の新谷本店に行かなければ売っていない季節限定のチーズケーキを求めて富良野へ。名寄から2時間弱で富良野へ到着。ナビもいらずにお店まで来れる自分が怖い。何回来ているんだか・・・今日は何があるかなぁ~かぼちゃですと!試食もありパクリと!おいち~これください!おまけに車の中で食べる一口大のチーズケーキを2つばかり購入し旭川空港へ戻りました。レンタカーを返却。

AKJHND JL0558 757ML 980ML JA340J B737-800

旭川空港へ到着しその時異変が!持病の首の痛みが発症!なんか気持ち悪いですよ!決して食べ過ぎではありません( ̄▽ ̄;)首から肩の方が痛くなると最近気持ちが悪くなりまして痛み止めも飲んではいますが・・・大丈夫かCM!!!羽田は遠いぞ!!!という事で空港のベンチでぐったり。少し外の風にあたりながら回復を待ちます。外はこんな感じです。
f:id:CarbonMt:20170214000056j:plain

暫くし少し落ち着いた時に搭乗開始のアナウンスやっと帰れる。すたこらさっさぁ~。
f:id:CarbonMt:20170214000313j:plain

いざ搭乗したら緊張なのか不安なのか極端に気持ち悪くなり気分は絶不調です。大好きな飛行機のはずなのにどうしたCM!そして飛んだら気圧なのかなんだか更に体が絶不調状態に陥り早く羽田へ着け着けと願ってばかりでした。隣に座っていた方この場を借りて謝ります。落ち着きがなくクルクル首を回していてウザかった思います。申し訳ありませんでした。無事に羽田へ帰って来ましたがここでアクシデント発生!というかCMのミスが発覚!!!しまった\(◎o◎)/!第二ターミナルの駐車場に車を置いてきてしまった( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ帰りは第一じゃん!重い荷物&なかなか出てこない荷物&絶不調な体大失敗しました。

まとめ

修業する際は体を万全な状態で出掛ける事をおすすめします。今回はマジやばかった(ーー;)OKA-SIN行けるのか不安になっているのが正直なとこです。

50000FOPまで33576FOP