読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JGC修行その⑤ OKAサクララウンジを訪ねて

HND⇒OKA JL0922 1542ML 1672FOP JA8945 B777-300

今回は単純なOKAタッチです。購入時に安い便はどれだ!って感じで探した便なので中途半端な時間の便で出発です。しか~し今回からラウンジが1.5ヶ月使い放題になりました。

これです↓
www.jal.co.jp

OKA-SINタッチの国内線区間や出張での大阪等で5000FOPを超えたので、1.5ヶ月サクララウンジが4月15日から入室が許可されました(*≧∀≦*)国際線発券の国内線は対象とは書いていなかったと思うのですが・・・JALさんが許可してくれているので問題はないはずです(笑)。

ドコモの特典で羽田空港サクララウンジは毎回入っていましたが、リニューアルした那覇空港サクララウンジに入れるのは楽しみ(*^▽^*)

Let's flyです。先ずは羽田空港サクララウンジがスタートです。さすがに何度も入っていますので慣れたもんです(笑)。レセプションで受付し入出。

週末の夕方なので結構混んでいます。席を確保し暫しの休息。スマホをポチポチ。そして時間になり颯爽と搭乗口へ。

本日の搭乗機です。B777-300です。何故この機種のみファーストクラスの設定がないのでしょうか?謎です(>_<)
f:id:CarbonMt:20170421220945j:plain

行ってきま~す。
f:id:CarbonMt:20170421221327j:plain

そして大好物の富士山です。季節が変わりましたね。真っ白だったものがところどころ雪解けが進んでいます。
f:id:CarbonMt:20170421221514j:plain

この先は雲海なってしまい景色が無くなってしまい気がついたら奄美大島まで来てしまいました。
f:id:CarbonMt:20170421221642j:plain

そしてほぼオンタイムで沖縄へ到着。
f:id:CarbonMt:20170421221931j:plain

お腹が空いたのでどうしようか・・・?考えた挙句やっぱりここへ。他にないんかい!お前は・・・(^_^;)
沖縄名物!?空港食堂です。
f:id:CarbonMt:20170421222000j:plain

そして、ご飯が食べたかったのでこちら。ちゃんぽんです。沖縄では麺ではなく米なんですねこれが。以前食べて大好物になってしまいました(*゚▽゚*)
f:id:CarbonMt:20170421222154j:plain

OKA⇒HND JL0921 1542ML 1672FOP JA307J B737-800

お腹も満たされ、同僚から頼まれたお土産を探し帰りの便までまだ1.5時間。ラウンジ華へ行くか、Newサクララウンジへ行くか?しんきんぐた~いむ・・・Newサクララウンジへ決定!優先セキュリティは通れないので通常の動線でセキュリティを通過しラウンジ前へ。
f:id:CarbonMt:20170421222553j:plain

入口はどこのサクララウンジと大差は無いと思います。いざ入出!

レセプション到着。オープンしてから日が経っていないのでお祝いのお花が綺麗です。優先レーンが使える方は左方から入出可です。いつかは・・・
f:id:CarbonMt:20170421222815j:plain

レセプション正面です。お願いして写真を撮らせていただきました。ありがとうございましたm(_ _)m
f:id:CarbonMt:20170421223019j:plain

そして中へ。
f:id:CarbonMt:20170421223200j:plain

f:id:CarbonMt:20170421223257j:plain

f:id:CarbonMt:20170421223321j:plain

前にサクララウンジに入った事がありますが広がりましたね。ANAラウンジと違って落ち着いた高級感がありますね。新しいので気持ちがいいです。残念なのが窓が無いことです。やはり窓が無いと広いとは言え多少閉鎖感が感じてしまいます。場所的に窓が作れないのでしょうね。とは言え落ち着いた感じがさすがJALって感じです。
写真が撮れませんでしたが国内線ラウンジなので給食設備はありませんがダイニングテーブルエリアもありました。

暫しゆっくりし搭乗時間も近づきサクララウンジを後に搭乗口へ。

さすが本日最終便。人がいない(゚o゚;;
f:id:CarbonMt:20170421224143j:plain

そして搭乗口へ。また来月伺いま~す。
f:id:CarbonMt:20170421224423j:plain

搭乗し目を瞑っていたらあっという間に羽田空港へ到着。帰りは早いな(^_^;)オンタイムで到着。

本日の修行も無事に終了です。

50000FOPまで10386FOP

JGC修行はあと2回で終了予定です。
次回は修業ではなくANAで北海道へサプライズツアー!?です。

Crystalステータスに到達したのでこれまでの軌跡

無事にOKA-SINタッチが終了しCrystalステータスに到達し、2016年度が終わったので、これまでのまとめなど書いてみました。

OKA-SINタッチ終了後数日3日後にステータス表示が以下になりました。30,000FOPを超えてもJALカードのままですね。この表示は今だけでレア表示かな(笑)
f:id:CarbonMt:20170409174401p:plain

その後更に2日後だったような・・・経つとこうなりました。やっとステータスを獲得出来ました。通過点に過ぎませんが・・・
f:id:CarbonMt:20170409174959p:plain

通過点に過ぎませんが、ステータスが付くと達成感がありますね。あと20,000FOP頑張って行こう!

これまでの軌跡をまとめてみました。
f:id:CarbonMt:20170409190939p:plain

搭乗回数:20回(片道を1回で換算)
 羽田空港那覇空港  10回
 羽田空港伊丹空港   4回
 羽田空港新千歳空港  2回
 羽田空港シンガポール 2回
 羽田空港青森空港   1回
 旭川空港羽田空港   1回 
獲得FOP:36,270FOP
獲得Mile:24,098Mile

残り13,730FOPまできました。出張があったので予定より増えてます。
あと数回で解脱予定です。解脱後はJGPまでは予算的に辛いのでJGCで終了する予定です。
解脱後にSapphireステータスを味わうなら国際線でしょ!って事で国際線を予約してみました(*^▽^*)

今季二度目のグランデコ

シンガポールから帰国の翌週、今度はスノーボードをしに今季二度目のグランデコへ訪れました。暑いとこから寒いとこへ忙し奴です。

前回1月上旬に訪れた際は積雪不足で全コースオープンと迄はいっていませんでしたが、今回は3月ですので問題無く全コースオープンです。

今季は仕事やJGC修行等でスノーボードの回数が少ない(;_;)折角今季用に板も買ったのに・・・

前回訪れた際よりさすがに積雪量が増えています。今回もグランデコさんお世話になりますm(_ _)m
f:id:CarbonMt:20170402193704j:plain

早速着替えて滑り向かいます。やっほ~ぃ!前日結構な降雪があったようで3月中旬なのに雪が軽い!もしかして山頂へ行けばパウダー食えるかも!?早速山頂へ!

山頂へのリフト乗車中。雪もたっぷり(^O^)
f:id:CarbonMt:20170402194416j:plain

早速山頂です。変な影が写っていますがm(_ _)m
f:id:CarbonMt:20170402194516j:plain

早い時間なので人がいない。それ行け~~~!めっちゃ雪が軽い!楽しい~って感じで、年甲斐もなく滑りまくっていたらあっという間にチェックイン時間がせまりあえなく一日目終了。

足がガクガク((((;゚Д゚))))部屋に入り、早く温泉へ!極楽極楽。一眠りし夕飯を食べに行きましょう。ホテル内のレストランは高すぎるので猪苗代へ下山。1回くらいはレストランで食べてみたいが・・・高いよ~(ToT)

今回の夕食は前回もお世話になった来夢さんです。気になっていたこちらを注文。なかなか(^O^)
f:id:CarbonMt:20170402195205j:plain

帰って明日に備えて寝よっと。明日は天気が良さそう~

二日目は快晴です。こりゃ焼けるな!?
f:id:CarbonMt:20170402195804j:plain

やっぱ山頂行くでしょ!!!ちゅうことで山頂へ。硬い!痛い!昨日が良すぎた(m´・ω・`)m今日は中腹を流しましょう。すいすい~ってな感じで。
中腹からの猪苗代方向です。雪の景色は大好きです。たまらん(*゚▽゚*)
f:id:CarbonMt:20170402200201j:plain

そうこうしている内にお時間です。今季はさすがにこれで最後になると思いますが、また来季よろしくお願いしますm(_ _)m

そしてグランデコを後にするCMでした。

他の東急ハーベスト利用してみようかな・・・

OKA-SINタッチ その⑥ 最終回

ここまで回数がかさむとは思っていませんでしたがOKA-SINタッチ最終回です。

シンガポールを出発し寝る為にネットで送料込で購入した200円ネックピローを装着した途端睡眠モードへ突入!起きたら沖縄周辺飛行していました。恐るべきネックピロー(笑)おまけに体調が復活し数時間前までは、OKAタッチを止めようと思っていましたがやっぱOKAへ行こう!

朝食の時間がやってまいりました。
f:id:CarbonMt:20170402143141j:plain

可もなく不可もなくです。

食後もうとうとしていたら暫くしシェードを上げると富士山が遠くに見える!日本に帰って来たって感じがしますな。そのタイミングで降下を開始。

富士山と右下に大島空港です。
f:id:CarbonMt:20170402143933j:plain

もうそろそろ羽田空港へ到着します。
f:id:CarbonMt:20170402144511j:plain

ほぼオンタイムで羽田空港へ到着。体調も復活しOKAタッチへGo!一体あの調子の悪さはなんだったのか?
羽田空港国際線ターミナルを始めて利用しましたが、成田空港と比較して閑散としているような気が。簡易的な感じがしました。国内線ターミナルへ、バスで移動。何か忘れているよう~な・・・

HND⇒OKA JL0909 1230ML 2368FOP JA8980 B767-300

国内線ターミナルへ移動し沖縄へ!その前にClassJ空いてるかな・・・満席でした。残念(´;ω;`)
SkyNext仕様のJAL機材は結構広く感じられます。ANA B767-300と比べても若干広く感じられ結構好きかも。国際仕様SkyWiderには敵いませんが。本日の機材はOneWorld塗装の機材です。沖縄へGo!
f:id:CarbonMt:20170402170038j:plain

そして本日二度目の富士山です。先程比べて近い!翼端にウイングレットがないのがマニア的に寂しい(;_;)
f:id:CarbonMt:20170402170227j:plain

あっ!!!思い出した!!!ウォークマン忘れた!!!シートポケットにウォークマンを忘れた事に今更気がつきました。先ずはFlightRaderを使ってまだJA620Jが羽田空港にいることを確認。機内Wi-Fiが使えるのは有難い。

CAさんに事情を伝え機内から連絡が出来ないか確認。不可との事。まだ飛んでないから大丈夫かな?沖縄に着いたら拾得物センターへ電話して下さいと事。やきもきした感じで沖縄へ到着。

CM:今朝シンガポールが到着した便に乗っていた者です。

担当者:ご利用ありがとう御座います。

CM:シートポケットに忘れ物してしまいました。
  座席番号は〇〇です。探していただけないでしょうか?

担当者:かしこまりました。早急にお調べしあった場合のみご連絡致します。

CM:これからフライトがありますので17時以降にご連絡いただきますでしょうか?

担当者:かしこまりました。そのようにさせていただきます。

CM:つかぬことを伺いますがこの機体は次にどちらへ向かうのでしょうか?

担当者:上海行きです。

CM:上海ですか・・・ではよろしくお願い致します。

さぁ~見つかるのでしょうか?結構高かっただよな(^_^;)ウォークマン

OKA⇒HND JL0910 1291ML 1672FOP JA8980 B767-300

f:id:CarbonMt:20170402173428j:plain

そうこうしている内に折り返し便の搭乗時間に。先程到着した機体に再搭乗です。この便ではClassJに搭乗です。ウォークマンあるのでしょうか?答えは羽田にあり!?これでOKA-SINタッチも終了か・・・などと考えていたらあっという間に睡魔に襲われ無事に羽田へ到着。これでOKA-SINタッチは完遂致しました。全てのFOPが加算されればやっと30000FOPを超えCrystalに到達します。一時はどうなるかと思いましたが無事に完遂です。

まとめ

最短日数でのOKA-SINタッチは、JGCSFC修行での費用面で考えたら効率が良いですが、シンガポールまで行って25時間の滞在で帰って来るのは狂気の沙汰ではありません。折角シンガポールまで行っているのだから、ゆっくり観光をする日程をお勧めします。最短で行かれる方はこれは修行だ!と、割り切れる方は良いですが。CMはもっとゆっくりしたかったと正直思っています。

もう二度とこのような行動をする事は無いと思いますので、考えようによってはいい経験だったのかなと思うようにしています。最後に最短日数の修行ではマリーナベイサンズはお勧め出来ません!もったいなさ過ぎる!!!

おまけ

結局ウォークマンは見つかりませんでした・゜・(ノД`)・゜・間違いなく左のシートポケットに入れたのでそこ以外にはないはずなのに・・・何方か返して~~~下さいm(_ _)m

50000FOPまで16162FOP
Crystal達成です。

OKA-SINタッチ その⑤

11時のチェックアウトギリギリまで滞在しあっという間のMBSでした。次回来る機会があれば修行名目で来るのではなくゆっくり滞在してみたいもんです。SFC済み&JGC修行解脱予定なんで修行名目はないと思いますが(笑)高いからなぁ~来れるかな?名残惜しく連れのIphoneでパチリ。
f:id:CarbonMt:20170318144230j:plain

f:id:CarbonMt:20170318145146j:plain

変わった作りですね。日本の建設メーカが安全の担保が取れない等の利用で手を引いたとか。引かないとか・・・
さらばMBSまたいつか会おう!という事でチェックアウトし昼食を食べに行きます。それは勿論チキンライスを食べに行きます。MBS直下にMRTの駅があるのでシンガポール初の鉄道に乗車します。連れはツーリストパスを前日に購入しているのでCMはそんなに乗ることはないだろうとスタンダードパスを購入します。
紙のチケットですがICが組み込まれているようで何度も使い回しができます。大切に使いましょう。6回使用すると10¢の割引がありますので。CMは二回目以降チケットを購入する際にタイミングがわからず何枚チケットを発行してしまった事か・・・(笑)購入前に必ずセンサーの上においてから購入しましょう。気を取り直して改札を通過しホームへ向かいなんかどこかで見たような・・・香港のMRTにそっくり!新しい地下鉄はどこもこんなもんでしょうかね。写真は無いですが、全ての駅にホームドアが整備されているようです。日本の地下鉄もいつかは完全装備になる日が来るのでしょうか?MRTに乗車しTelok Ayerで下車し天天海南鶏飯を目指します。途中チャイナタウンを散策。
f:id:CarbonMt:20170318161305j:plain

f:id:CarbonMt:20170318161336j:plain

お腹がすき過ぎてきました。マックスウェルフードセンターへ。どこじゃ?どこじゃ?ここか!?駅から15分くらいでしょうか。サイト等で見たことある風景が目の前に。
f:id:CarbonMt:20170318161727j:plain

入店し目指す天天海南鶏飯を探します。どれどれ( ゚д゚ )隊長発見しました(^-^)/
f:id:CarbonMt:20170318161907j:plain

昼時の為大行列です。お店の裏の方へ列が伸びてます。並んでみると日本人が沢山(^_^;)日本人は並ぶのが好きですからね(笑)並んで15分くらいでしょうかうちらの番が回ってきました。チキンライスプリーズで念願のチキンライスが登場。昼時なので座るとこがなかなか見つからず奔走しお店からかなり離れた場所を確保。早速食べよう!ちょっと待った!飲み物が必要でしょう!ちゅうことで飲み物も登場。いただきま~す。
f:id:CarbonMt:20170318162639j:plain

トロピカルジュース付き。バナナとパパイアです。
f:id:CarbonMt:20170318162755j:plain

確かにチキンライス美味しいです。鳥もよく味が付いて柔らかいしライスもほのかに鳥の味が付いて美味しいです。みなさんが絶賛するのも納得です。ちなみに赤いタレはかなり辛いです。辛さに弱い人には結構やばいです。これで5SDG(410円くらい)とはお得です。トロピカルジュースも甘すぎずおいちぃ~そういえばいくらだったんだろう・・・ご馳走様です。
そして食べ終わったら食器はどうするんだ(´・д・`)下げるとこがないぞ!周りを見ると食器をおいて席を立っています。???すると食器を下げる係の方がいるんですね。そういうシステムか!なるほど。食器をおいて今度はCMが一番見たかったマー君に会いに行きます。歩きとMRTでトコトコ・・・
MBSの反対側へ。フラートンホテル横をトコトコ。MBSよりこっちのホテルに泊まってみたかったような・・・歴史があるホテルなんでしょうね。重厚です。
f:id:CarbonMt:20170318165804j:plain

自分のスマホを念の為電源を入れてみたらおっおっ!復活してる!ここからCMのスマホの画像になります。
暫く歩くとキタァ!マー君登場です。君に会いたかったのよ!マー君!皆は世界三大ガッカリというが如何に!?結構大きじゃん!水位量が少なくちろちろしか出てないとも言われていましたが結構な水量でがっかりじゃないですよ。マー君(^O^)
f:id:CarbonMt:20170318170548j:plain

宿泊したMBSと一緒に。
f:id:CarbonMt:20170318170817j:plain

これらを見るとシンガポールに来たぞ!って感じになりますね。ここから夜景も見てみたかったのですが・・・そしてミニマー君も。可愛らしこと。
f:id:CarbonMt:20170318171031j:plain

マー君を後に今度はCMの両親が10数年前に泊まったと言っていたラッフルズホテルに向かいます。
MRTが張り巡らされている為どこ行くにも便利です。チケットの買い方がCM的には問題が残りますが(^_^;)
そしてラッフルズホテル到着。さすが東洋の真珠とも謳われるホテル。建物からして素敵過ぎますヽ(;▽;)ノここ泊まってみたい!でも・・・お高いんでしょう?はい。高いです。やっぱり(;_;)
f:id:CarbonMt:20170318191150j:plain

ラッフルズの飲茶が有名ですが念の為お店を覗いてみましたが長蛇の列( ̄▽ ̄;)ダメだこりゃ(^^;ちょいとのぞき見( ゚д゚ )
f:id:CarbonMt:20170319201707j:plain

少しラッフルズ内を散策し何も買わないのはなんなんでショップで紅茶を買ってみました。ショップ内は日本人が大多数。おまけに商品の説明にも日本語表記もありおまけにラッフルズの歴史書も日本語Ver.がありました。CMもそうですが日本人の観光ルートになっているんですね。
チキンライスを食べてからずっと歩きっぱなのでさすがに疲れたのでラッフルズシティ内のどこかで見たことがあるサンマルクで休憩。
f:id:CarbonMt:20170319203549j:plain

暫し休憩しラッフルズシティ内のスーパーでばらまき用のお土産を購入し荷物をピックアップしに再度MBSへ。この頃CMの体調が最悪になりMBSで再度休憩。恐れていた首の持病が異国の地シンガポールで発症するとは(ToT)MBSのラウンジで死んでいたらウエイトレスの方が彼は大丈夫か?心配していたようです。ご心配いただきありがとうございましたm(_ _)m元気に日本で暮らしてます(笑)この時正直6.5時間の機内に耐えられるか?おい!?その後のOKAタッチ行けるのか?おい!?
本気で考えていました。連れにも本気で心配される有様(ーー;)ナイトショーが見たかったのですが体調不良の為諦め早々にMBSからタクシーを使って空港へ戻りました。
今でも悔やまれるますが折角シンガポールに来たんだからナイトショー見たかった!(´;ω;`)絶対にもう一度シンガポール来てやる!!!
MBSから20分程で空港へ到着。この時20時です。連れはANAの0:35発でCMはJALの2:05発です。JALはCLUB-Aカードでアーリーチェックインが可能であることは下調べ済みでしたが、平会員である連れはアーリーチェックインが出来るのか?を先ずは調べなくては。
JALは第一ターミナルです。ANAは第二ターミナルです。たまたまタクシーが第二ターミナル近くで降りたので先ずはANAカウンターへ出向きます。この記事を書きながら思ったのですが搭乗機まで全く写真がありません!困ったもんです(>_<)カウンターへ到着しGHさんに話したらをできますよ~と、ありがたいお言葉をいただき4時間も前ですがチェックインを実施です。
さて今度はCMが乗るターミナル1へ移動します。バスもあるようですがやっぱりSkytrainでしょ!って事で案内に従い乗車です。昔成田にもあった電車に乗車し数分でターミナル1へ到着しJALのカウンターへアーリーチェックインを実施します。荷物をコロコロするのも面倒なんでキャリーバックを預けました。黄色いタグに大きくアーリーチェックインのタグが付けられました。普通のカウンターではアーリーチェックインが出来ないかもと思っていましたが普通のカウンターで出来たのは良かったです。JGCを解脱し再度シンガポールに来ることがあればSATS Premier Check-in Loungeを使ってみたいですね。
この時20:30くらいです。まだまだ出発まで時間はあります。それぞれチェックインは済ませたのでシンガポールを出国できます。ターミナルを散策する元気もなく早く休みたいというのが本心な訳でして。はい。
それぞれのターミナルで出国手続きをしないといけませんと言われ連れは第二ターミナルへ向かい出国し、CMは第一ターミナルで出国します。
ラウンジで休みたかったのでお互いのカードで入れるラウンジを探し第二ターミナルのSATS PREMIER LOUNGE前で集合する事に。広いチャンギ空港なかなか目的のラウンジが見つからず右往左往しやっと発見し無事合流しラウンジへ入場。早くソファーで休みたい!混んでいましたがなんとか2席確保し着席。先ずは食事を食べおやすみなさい(-_-)゜zzz…暫くしとは言えど3時間近く横になって連れの便が出発時刻近くなりお見送り実施。今思っても現地集合現地解散はないなぁ~(ーー;)お気を付けてお帰り下さい(ヾ(´・ω・`)
CMは第一ターミナルへ移動しSATS PREMIER LOUNGEへ向かいます。SATSの中で一番評判がよいラウンジらしいですが全く散策する元気もなく水を一杯のみ着席。2時間程ゆっくりし搭乗機へ向かいます。この時にOKAタッチは止めよう。羽田空港に着いたらキャンセルしよう!キャンセル料いらないからキャンセルしようと誓っていました。さらばシンガポール!元気な時に必ずリベンジするぞ!と誓い搭乗機へ。

次回は帰国編です。

まとめ

海外旅行時は体調管理をしっかりしましょう(笑)。

OKA-SINタッチ その④

インフィニティープールへ

おはようございます。只今の時間は午前9時です。未明にMBSへチェックインしもうチェックアウトの時間が迫ってます( ̄▽ ̄;)さぁ~あの有名な屋上のプールへLet's go!Tower3の低層階フロアーだった為先ずは高層階エレベーターへの乗継階へ向かいます。確か34Fだったような・・・(笑)高層階エレベーターへ乗り込みます。なんだか塩素臭くない!?プールは近い!57Fへ到着し通路を歩くとキタァー!屋上です。先ずは展望台へ到着です。先ずはガーデンズ・ザ・ベイが見えます。変なのが写りこんでますが無視して下さい(笑)
f:id:CarbonMt:20170315205518j:plain

f:id:CarbonMt:20170315205628j:plain

さてインフィニティプールへ向かいます。自動改札があるのでそこでルームキーをかざして入場します。実はこの日雨が降ったり止んだりと少し肌寒かったのでプールなんてなぁ~と思っていましたが行ってしまうとテンションが上がります。改札後通路を歩いて行きます。
f:id:CarbonMt:20170315210002j:plain

きたぁ~!ここが究極プール!!!
f:id:CarbonMt:20170315210136j:plain

遮るものが何もない!!!(当然ですが(^O^))
f:id:CarbonMt:20170315210313j:plain

写真からもわかりますように人が少なかったのです。朝方だし肌寒かったからかな。タオルを借りてデッキチェア確保をします。いよいよ入水!片足をぺチャ・・・冷たい!!!めっちゃ冷たい!!!となりの欧米系の親子が大爆笑してます(^^;しかしここまで来たからには入らず帰れるか!大和魂を見せてやる!(大げさですませんm(_ _)m)娘さんがスマホを指差しています。のーぷろぶれむ!防水だからOKOKよ~ん!実はこのあと大変な事が起こります。しかし寒ぅ~(ーー;)プールの端まで行かねばならん!トコトコやっと端に到着。
f:id:CarbonMt:20170315211856j:plain

確かに贅沢な風景だこと。天気が良ければ良かったのに。横を見ると、
f:id:CarbonMt:20170315212123j:plain

こんな仕掛けになっていました。遠目で風景を見た方がいいかも。遠目で見ると何も無いように見えるので端まで行っても下を見てはいけません(笑)夜景も見てみたいなぁ~と思ったのが正直な気持ちです。しかし寒い。時間もないので早々に退散。プールと反対側にジャグジーがあるので少し温まり部屋へ戻りました。このプールに行くことは正直気が進まなかったのですが行ってみて良かったです。再度訪れる機会があったら夜景も見てみたいと思います。あるかなぁ~。
プールに行く際はクロックスのようなサンダルで行くことと、部屋にバスローブがありますが上に羽織るようなものがあると良いと思います。夏になれば問題ないと思いますがこの時期だと朝方はまだ肌寒いですし。スタイルに自信がある人はそのままでもいいと思いますが・・・乗り継ぎを間違えるとロビーをバスローブで歩くことも・・・
部屋戻りシャワーを浴びてチェックアウトの準備を。その時( ゚Д゚)ナニカ?スマホから音楽&バイブで自己主張をしてます。なんじゃいな!?どうしたスマホ君!操作を受付なってますがな( ̄▽ ̄;)ちょいちょい( ̄▽ ̄;)伝家の宝刀再起動発動!直らん!どうしたXPERIA!何度再起動しても直らんとです。やべっ!水に入れたからか!?防水違うんか・・・!?もしかして塩素がかなり強かったからそれで壊れた!?異国の地シンガポールで壊れるか!?終わった・・・( ̄▽ ̄;)ち~ん。どうしょもないので電源断で連れのIPHONEのみに。下を見ながらフロントでチェックアウトしました。このあとスマホなしのシンガポールか・・・写真も撮れんがな。
しかし数時間しかいられなかったのが悔しいです!

まとめ

ステータス修行最低日数でのMBSおすすめできません。もったいなさ過ぎます。次回来る機会があればゆっくり泊まりたいと思います。
次回は街へ繰り出します。

OKA-SINタッチ その③

SIN⇒マリーナベイサンズ

無事シンガポールへ入国しホテルへ向かいます。と、思いましたがCMは喫煙者の為日本から持ち込んだタバコの税金を払いに行きます。一日くらい吸わなっくていいと思っていたのですがやっぱり持って行こうと。現地で買う選択肢もありましたが、いろいろ調べると高いのはしょうがないとしてパッケージがグロイ!本当にグロイ!!!という事で持ち込みの方向で!無税のまま持ち込む事は可能だと思いますがやっぱり異国の地で何かあったら怖いので正直に申告しようと思います。シンガポールのタバコの免税が一切ないので1本から課税対象になります。シンガポールで販売されているタバコはSDPCの刻印があるようです。日本から持ち込んだタバコにはこの刻印が勿論ないので課税対象になります。一箱20本で8.5SGDになります。入国した日のレートが83円程だったので8.5SDG×83円=705円税金だけでこの価格です。高い!!!それに日本で買った440円が加算されタバコ一箱440円+705円=1145円になります。すげー高いΣ(゚Д゚)スゲェ!!禁煙しようかなと・・・前振りが長くなりましたがさてさてどうやって納税するか?CustomerOfficeに行けばいいのですが調べるとキオスクという機械がある事がわかりそちらで納税する事に。一切写真が無いですがCustomerOfficeの入口前にキオスクがありますのでそちらで納税が可能です。納税はクレカのみです。MasterとVISAが使えると書いてありましたがCMのVISAは何故か使えませんでした。Masterで納税してみました。ここで納税が完了するとレシートがピロっと出てきます。このレシートが納税証明書になりますので滞在中は携帯します。街中等でタバコGメンに声を掛けられたらレシートを見せればOKです。何せ納税してますからえっへん<(`^´)>滞在中一切声を掛けられる事は無かったですけどね。キオスクと格闘し既に深夜2時頃です。早くMBSへ行かなければ!連れが寝てしまってホテルに入れない可能性が・・・
深夜2時ですので公共交通機関はタクシーしかありません。外国で始めてCMがタクシーに乗ります。おい!大丈夫なのか!?タクシーはこっちと日本語で書いてあります。指示に従いタクシー乗り場に到着。深夜の為行列もありません。ここで不思議な文字が!スタンダード&プレミアムなんじゃこりゃ?こんな事調べてなかったぞ!係の方がいたのでスタンダードプリーズ!と言うとそれだよ~んって感じで指示されます。あ~こんな感じなのね。タクシーに無事乗車し運ちゃんにマリーナベイサンズプリーズ!とOK!内心変なとこ行っちゃダメよ(笑)乗車する事20分程で無事到着。そしてHow much?25SDG程。ありゃ!?結構安くない?5000円くらいすると思ったのに。運ちゃん無事にThank you!と別れを告げ無事にMBSへ到着。やっと寝れる。そして連れは・・・いたぁ~!ちゃんと起きてるよ~良かった!!!無事に寝れる~ここまで一切の写真がありませんm(_ _)m早く寝たい!持病の発病の兆しが・・・早速お部屋へGo!エレベーターに乗りボタンが押せないんですけど。後ろで連れがニヤニヤと笑っています!?なんじゃ!?よく見るとCardHere!って文字があるじゃないですか?という事はルームキーか!!!ルームキーをかざしやっと部屋へ到着です。カーテンが自動で開きます。ネットに書いてあったぞこの機能!( ゚Д゚) ス、スゲー!外を見るとそこには香港!?似てない?ここ香港だっけ!?
連れが昼間の内に撮っておいてくれた部屋の写真です。
f:id:CarbonMt:20170314220606j:plain

f:id:CarbonMt:20170314220641j:plain

f:id:CarbonMt:20170314220736j:plain

スタンダード部屋なのでバスタブがありません。
f:id:CarbonMt:20170314220819j:plain

もう深夜3時頃なのでおやすみなさい。11時にはチェックアウトだし・・・

次回はあのプールです。